ICT-Course

情報コース

新設:上野学習塾情報コース

IoT学習セット

2020年度から本格始動する高校必修科目「情報」。小中学校では算数や国語などの既存の授業にプログラミングの考え方が導入されます。当塾では、Raspberry Pi と電子部品を使った電子工作で実践的にプログラミングを学習できます。上野学習塾で一歩先の情報技術を体験してみませんか?

IoTとRaspberry Pi


Raspberry Pi は、小型で安価なシングルボードコンピュータです。元々は教育用として開発されましたが、今では趣味や業務などあらゆる場面で利用されています。特に、IoT(モノのインターネット)と呼ばれる、情報端末ではない「物体」をインターネットに接続して利用する技術の隆盛で「ラズパイ」は注目を集めています。

ブロックプログラミング環境「オコゲ」


プログラミング学習のツールとして Google Blockly を元に作成されたオリジナルのプログラム開発・実行環境「オコゲ」を使用します。ブロックプログラミング環境なので、誰でも簡単にプログラミングの考え方や手法を学ぶことができます。

特設サイト「おこげ倶楽部」


情報コースやオコゲ、プログラミングに関する情報を特設サイト (opens new window)で発信しています。「オコゲ」のオンライン体験版や、塾生様限定のメールアドレスやクラウドストレージのサービスもご用意しております。「おこげ倶楽部 (opens new window)」の全てのコンテンツは、Raspberry Pi 上に構築された、いわゆる自宅サーバで稼働しています。